『ブロックス』ルールと遊び方をご紹介!【家族で楽しめるボードゲーム】

ブロックス 外装

ブロックス(Blokus)は、4色のブロックを置きながら陣地を取りあうボードゲームです。

 

この記事では、ブロックスのルールや遊び方をご紹介します。

家族や友人と楽しめるボードゲームなので、ぜひ参考にしてみてください!

 

ブロックスってどんなボードゲーム?

ブロックスは、2000年にフランスで発売されたボードゲームです。

 

ルールにしたがってピースをボードに置いていき、全員が置けなくなったら終了。

手元に残ったピースから計算した得点により勝敗が決まります。

 

そしてなんと、Amazonのボードゲーム売れ筋ランキングでは堂々の第1位!

大人・子ども問わず楽しめるボードゲームとして、長年愛され続けているんです。

 

ブロックスで使うもの

ブロックスで使うのは、ボードピースの2つです。

ボード

まずは、ゲームの盤面となるボードです。

ブロックス ボード

 

ピースを置けるマス目の数は20×20の400マス。

 

ピースがぴったりはまるように、少しくぼんでいるのが特徴です。

 

ピース

そして、陣地を広げるためのピースです。

 

1マス〜5マスまで、さまざまな形が全部で21種類。

 

の計4色が使われます。

 

指先に乗るくらいの大きさです。

ブロックス 指先 アップ

 

ブロックスのルール

4人で遊ぶときの進め方をご紹介します。

基本ルールは次の4つです。

 

  1. 1手目はボードの角に置く
  2. 自分のピースの角と角をつなげていく
  3. 全員が置けなくなったら終了
  4. ピースの残り方で得点を計算する

 

1手目はボードの角に置く

最初はボードの角に好きなピースを置くところからはじまります。

 

角のマスを使えていれば、どんな置き方でもOKです。

 

自分のピースの角と角をつなげていく

自分のピースの角と角がつながるように置いていきます。

 

このとき、自分のピースの辺と辺がつながってしまうのはNG。

一方、自分のピースの辺と他のプレーヤーのピースの辺がつながるのはOKです。

 

ボード上の配置を見ながら、順番にピースを置いていきます。

 

全員が置けなくなったら終了

ボードのマス目がどんどん埋まっていき、置けるピースがなくなったプレーヤーから抜けていきます。

 

最終的に全員が置けなくなった時点でゲーム終了です。

 

ピースの残り方で得点を計算

ゲームが終了したら、ピースの残り方で得点を計算します。

 

得点の計算方法
  • 残ったピースは1マスにつきー1点
  • すべてのピースを使い切ったら+15点
  • すべてのピースを使い切り、かつ最後に置いたのが1マスのピースだったら+20点

 

最終的に得点が1番高いプレーヤーの勝ちとなります。

 

2人・3人での遊び方

2人プレイ

2人で遊ぶときは、両方のプレーヤーが2色ずつ使います。

 

対角線上の2つの角がスタート位置となり、交互に置いていきます。

ピースの置き方や得点の計算方法は4人プレイのルールと同じです。

2色の合計点が高いプレーヤーの勝ちとなります。

 

3人プレイ

各プレーヤーそれぞれ1色ずつ選び、余った1色を3人で順番に置いていく遊び方です。

 

例えば、AさんBさんCさんの3人でプレイするとき、余ったピースも含めて次の順番で置いていきます。

 

【1巡目】AさんBさんCさんAさん

【2巡目】AさんBさんCさんBさん

【3巡目】AさんBさんCさんCさん

【4巡目】AさんBさんCさんAさん

 

あとは基本ルールに沿って進めていき、自分の色の得点が1番高いプレーヤーの勝ちとなります。

※余った1色は得点計算しません。

 

小さな子どもはブロックスで遊べる?

ブロックスは頭を使うゲームですが、特別ルールを取り入れれば小さなお子さんとも遊べますよ!

 

わが家では、3歳の娘と遊ぶときは次のような特別ルールを設定しています。

 

  • 子どもは空いているマスであればどこでもピースを置ける
  • 子どもは自分の色の辺と辺がつながって置いてもOK
  • 子どもはピースを使いきったら自動的に優勝

 

子どもがピースを置く場所は予測不能。

先の展開が読めず、終盤にかけて白熱すること間違いなしですよ!

 

ブロックスのいいところ・注意点

ブロックスのいいところ

 

ブロックスのいいところ
  • ルールがカンタンなので誰でも遊べる
  • 小さな子どもから大人まで幅広い世代で楽しめる
  • 1回のプレイ時間が長くないので、テンポよく遊べる

 

とにかくカンタンでわかりやすいのが魅力です!

 

わが家では帰省時など、家族が集まるときは決まってブロックスで遊んでいます。

幼児〜60歳以上の大人が同じ土俵で遊べるのは嬉しいですね。

Amazonのボードゲームランキングで長く1位に輝いているのも納得です。

 

ブロックスの注意点

 

ブロックスの注意点
  • ピースが小さいので、紛失に気をつける
  • 小さなお子さんと遊ぶ場合は、ピースの誤飲に気をつける

 

ピースが小さいことによるトラブルには注意が必要です。

 

ピースを1つ紛失した場合は、公平さを保つため、他の3色すべてで同じ形のピースを使用禁止にする必要があります。

 

遊び終わったら、ピースがすべて揃っているか確かめてから片づけるようにしましょう。

 

ブロックスの口コミ

 

まとめ:ブロックスは遊び方いろいろ!家族みんなで楽しもう

 

最後に、ブロックスの特徴をおさらいします。

 

ブロックスのいいところ
  • ルールがカンタンなので誰でも遊べる
  • 小さな子どもから大人まで幅広い世代で楽しめる
  • 1回のプレイ時間が長くないので、テンポよく遊べる

 

ルールや遊び方がわかりやすく、初めての人でも楽しめるボードゲーム、ブロックス。

Amazonの売れ筋ランキング1位にふさわしいボードゲームです。

 

家族や友人と気軽に楽しめるボードゲームなので、ぜひ遊んでみてください。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA