【ハンディユキダスタウン】急な雪の日も安心!男女兼用の靴用滑り止め

滑り止め アイキャッチ

 

普段はまったく雪に縁がない人にとって、突然の降雪予報はヒジョーに焦りますよね。

  • 突然の雪だけど外出しなければならない
  • 降雪地への出張や旅行の予定がある

こういった状況下に置かれ、お困りの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

僕自身、仕事柄悪天候でも外へ出ざるをえないことが多く、急な大雪で苦い思いをした経験があります。

とと
とと

通勤時、雪道でひとり、滑って転んでおしりを濡らしたあの日の記憶は今でも色褪せません…

 

急な雪でも安全に外を出歩く手段はないかな…

と探していたところ、気になるものを見つけました。

その名もハンディユキダスタウン

滑り止め 全体

 

ハンディユキダスタウンは、男女兼用で使える靴用の滑り止めグッズです。

 

この記事では、ハンディユキダスタウンについて特徴や口コミをご紹介します。

 

お求めやすい価格で、使い方もカンタンラクラク。

急な雪の日のお出かけに役立つグッズですので、本記事を読んで検討していただければ幸いです。

 

ハンディユキダスタウンのメリット

ポイント
ハンディユキダスタウンのメリット
  • 普段靴に装着できる
  • 男女兼用であらゆる靴に対応
  • 金属を使っていないため床面をキズつけにくい
  • 小さくたたんで持ち運べる

普段履いている靴を滑り止め仕様にできる

なんといっても普段から履いている靴が滑り止め仕様になる点です。

 

外出時の降雪への備えとして、スノーシューズを履いたり持ち運んだりするのは大変ですよね。

また、出かける目的によってはフォーマルな靴での外出が必要な場面もあると思います。

 

ハンディユキダスタウンは耐久性の高いゴムでできており、伸縮することでカンタンに普段靴に装着することができます。

出先で雪が積もった際の応急措置として活躍してくれますよ!

 

男女兼用であらゆる靴に対応

ハンディユキダスタウンは男女兼用となっており、あらゆる靴に装着することが可能です。

 

対応する靴のサイズは22~28cm。

革靴やブーツ、スニーカーなど、雪道で歩きにくい靴も滑り止め効果が得られます。

 

ゴム製のため、靴の表面にぴったりフィット。

さまざまな形状の靴に対応しているため、ご家族や職場の人とシェアして使うこともできますよ!

 

滑り止め ブーツ裏
女性用ブーツに装着するとこんな感じです。
>>楽天市場でハンディユキダスタウンを見てみる

 

金属を使っていないため床面をキズつけにくい

金属製のスパイクを使用した靴だと、訪問先で禁止されていた際に脱ぎ履きで苦労する可能性がありますよね。

ハンディユキダスタウンは100%合成樹脂でできており、スパイク部分もゴム製。

そのため、装着時に室内を歩いても床面をキズつけにくい構造となっております。

 

合成樹脂でできた凹凸が雪や氷をとらえ、歩行をサポートしてくれます。

それでいて床面がキズつきにくく、歩行音も静かなため、外出先での使用におすすめですよ!

滑り止め スパイクアップ
独自の合成樹脂スパイクが防滑効果を発揮します。

 

小さくたたんで持ち運べる

ハンディユキダスタウンはジッパー付きのビニール袋がセットとなっております。

コンパクトに折りたたむことができ、持ち運びがラクなんです。 

 

トラベルバックに入れても邪魔にならないので、降雪地域への旅行にも携帯できて非常に便利。

寒い季節、とりあえずカバンに入れておけばいざという時にも安心ですよ。

滑り止め 収納
折りたたむと15cm程度。コンパクトです。
>>楽天市場でハンディユキダスタウンを見てみる

 

ハンディユキダスタウンのデメリット

ノート

 

ハンディユキダスタウンのデメリット
  • 靴の形状によってはうまく装着できない場合がある
  • 防水効果は得られない
  • おしゃれとの両立は無理

 

デメリットについて、以下より機能面と見た目の2点から考えていきます。

 

機能面について

機能面としては、

  • そもそも使えない場合がある
  • あくまで滑り止めであり、防水効果はない

といった点に留意する必要があります。

 

ただ、自分の靴に使えるかどうかは事前に確認すればわかります。

また、雪道の歩行においては靴が濡れる不快さを減らす防水効果より、転倒によるケガのリスクを減らす防滑効果のほうが優先度が高いです。

 

これらを踏まえ、機能面で大きなデメリットはないと考えています。

 

装着時の見た目について

ここはもう割り切っていただく他ありません。笑

 

突然雪が降って大変!という時、あなたの足元に注目する人はおそらくいません。

ですので大丈夫です。堂々とハンディユキダスタウンを装着して歩いてください。

とと
とと

ケガなく無事に乗り切ることがいちばん大事です!

滑り止め 側面
ちなみに黒の革靴の場合、装着しているかどうかぱっと見ではわかりません。
>>楽天市場でハンディユキダスタウンを見てみる

 

注意点
  • 雪道や凍った路面の歩行を補助するものです。路面の状況によっては滑ることもありますので、十分注意してください。
  • 硬い路面では滑ることもありますので、雪道や凍った路面以外では使用しないでください。

 

ハンディユキダスタウンの使い方

使い方はカンタン3ステップです。

まずは小さいほうの輪をつま先部分にかけます。
滑り止め装着1
続いて、大きいほうの輪をかかと部分にかけます。
滑り止め装着2
同様にもう片方の靴にも装着したら完了です!
滑り止め 裏面
とと
とと

装着完了までわずか30秒。

シンプルな作りだからこそ、だれでもカンタンに使えますね!

 

注意点
  • 靴を脱ぐときは、ハンディユキダスタウンを取り外してください。
  • 長時間使用しないときは本体についた水分をふき取り、直射日光を避けて涼しいところで保管するようにしてください。

 

ハンディユキダスタウンの口コミ

職場のまわりのタイルの様な床が、雨や雪ですべるので購入しました。今までは、恐る恐る歩いていたのが安心して歩けるようになりました。 

楽天市場 商品レビューより

 

 

ハンディユキダスタウンで急な雪の日に備えよう

まとめ

最後に、ハンディユキダスタウンのメリット・デメリットをおさらいしておきます。

 

ハンディユキダスタウンのメリット
  • 普段靴に装着できる
  • 男女兼用であらゆる靴に対応
  • 金属を使っていないため床面をキズつけにくい
  • 小さくたたんで持ち運べる

 

ハンディユキダスタウンのデメリット
  • 靴の形状によってはうまく装着できない場合がある
  • 防水効果は得られない
  • おしゃれとの両立は無理

 

安価でカンタンラクラクな滑り止めグッズ、

ハンディユキダスタウン。

降雪時の万が一の備えとして、用意しておいて損はありません。

 

急な大雪でご自身や周りの人がケガなく過ごせるよう、ぜひ導入を検討してみてください!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA